キレイな住宅

物件購入のタイミング

一軒家

土地も住宅も任せて安心。不動産査定の業者を比較するなら、やはり体験者の意見を参考にすることが一番しっかりわかるものです。

一戸建て住宅を購入するときに気になるものの一つがその不動産物件の価格です。分譲住宅を購入する場合、不動産物件の価格とは建物だけではなく土地も含みます。 この不動産物件はその時代によって高くなることもありますが、安くなることもあります。不動産物件の価格の変動理由はいくつかありますが、主に2つあるのです。一つがその建物を作る時の材料費で、もう一つがその土地の価格です。 後者の土地の価格については、都心部などの一部を除けばここ30年の間では過去最低を記録しているところも多いのです。しかも金利がほぼ0に近いぐらいに下がっています。そういう意味では一戸建て住宅は買い時と言えます。ですが、材料費はやや上がる傾向にあるようです。

2020年に東京オリンピックが予定されていることは誰もがご存知だと思いますが、その東京オリンピックの影響によって地価が上昇するという話や資材の価格が上昇するという話もあります。 地価については、東京都の沿岸部のみの話ですが、オリンピックの影響を受けると言われています。 資材についても東京オリンピックの選手村などを作るときにそこで大量の資材を使うために一般住宅にまで資材が回ってこないと言われています。 不動産会社としては2020年までの動向をそのように解釈しており、今が買い時だというかも知れません。ですが、この裏を返せば2020年以降は都心部の地価や東京近郊の資材も余るためその価格が下がることが考えられるということでもあります。

不動産の価値

一軒家

不動産は法律の制限が非常に多くあります。不動産が建物である場合は建築基準法という制限があります。その中に、容積率と呼ばれる項目があります。容積津を把握した上で建築しましょう。

Read more

取得して払うもの

作業中の女性

不動産物件を購入した際、その物件は購入者の資産になります。そのため、所得税が発生するものとなります。購入時にはこの税のことも念頭に置いて物件を選ぶ必要がでてきます。

Read more

変化と無変化

建設中の家

リノベーションやリフォームで修繕することで、中古の物件を新築状態で利用できますが、中には触れない箇所などがあります。理由として構造上の問題や、エクステリアなどの外観として利用する為です。

Read more

新築のように利用する

一軒家

中古物件は数多くあります。しかし、こういった物件でも利用方法によっては新築のように活用することが可能です。リフォームやリノベーションといった修繕方法を効果的に活用しましょう。

Read more

自分の好みを投影する

建ち並ぶ家

物件は大きな買い物になります。その為、自分の意思を反映させたオリジナリティのある物件がほしいという人がいます。そういった人に人気を集めている注文住宅は様々なメリットがあります。

Read more